2018年06月21日

日本と韓国との歴史戦はいつまで続くのか?

菅官房長官がスポーツの政治的利用はオリンピック憲章の精神に反すると発言したとネットニュースで報じていました。

といいますのも、性懲りもなく韓国と北朝鮮が今年の8月にインドネシアで開かれるアジア競技大会で、日本の領土である竹島を描いた統一旗を使用する方向で調整しているからなのです。

そこで、「竹島の領有権に関する日本の立場に照らして受け入れられず、スポーツの政治的利用に反対するオリンピック憲章の精神にも反する」と菅官房長官が発言したわけですね。

統一旗といえば、平昌オリンピックでも南北合同チームの統一旗がありました。

さらに、韓国のクソ女であるカン・ギョンファ外交部長官が慰安婦問題でも新たなる策謀を巡らしているようで・・・。

日本と韓国との歴史戦はいつまで続くのでしょうか?

たぶん、朝鮮が亡ぶまでですね、きっと。





posted by 声優社労士 at 08:31| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

国民民主党と社民党の支持率が最低に!

日本の国会ですが、野党は相変わらず「モリ・カケ」ばかりで、有権者は冷ややかになっているし、さらに国民民主党と社民党の支持率が0.8%になってしまった!とネットニュースで報じていました。

国民民主党や社民党ですが、「モリ・カケ」で、新たな事実を出したわけでもなく、安倍首相にあっさり否定されるようなことを繰り返してばかりではね。

アドラー心理学で「価値低減傾向」というのがあります。

これは、他者の価値を貶めることで、相対的に自分の価値を上げようとするものです。

国民民主党や社民党は、「モリ・カケ」で安倍首相を追及していますが、自分たちの支持率は上がりましたでしょうか?

逆に下がってはいませんか?

他者を貶める行為が全くの愚行であることを証明するいい例だと考えます。





posted by 声優社労士 at 17:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

献血者不足に嘆く韓国。

韓国の血液不足が現実のものになっていると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

といいますのも、韓国国民全体に対する献血者を示す献血率は2014年6.1%から昨年5.7%に下がったからなのですね。

その反面、血液を必要とする高齢者は増えている。

献血が減った原因として、献血年齢層が学生・軍人などの若年層に集中しているからのようです。

韓国も日本以上に少子高齢化が進んでいるからなのでしょう。

年配者は年配者で、自分の血は汚いとか言って献血を拒むのだとか・・・。

そういう人に限って、いざ自分が病院で血液が必要になると「なんで血液がないんだ!」と騒ぐのですね。

少子高齢化の影響は、じわりじわりと真綿で首を締めるように近づいてくるのです。

剣呑、剣呑。





posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

中国表記も「台湾」にするような度胸が日本の航空2社にあればいいなぁ!

台湾の外交部が、日本航空と全日本空輸の2社に対し、サイト上での台湾の一部表記を「中国台湾」に変更したとして、両社に抗議し訂正を求めるとネットニュースで報じていました。

中国の航空当局が4月に台湾を「中国台湾」と表記するよう航空会社44社に要求しているもので、アメリカのトランプ大統領が応じないよう要請していた事件ですね。

なんと、日本の日本航空と全日空は敵の軍門に降っていたとは・・・。

でもまぁ、両社とも中国語表記のみ「中国台湾」とし、日本語では「台湾」だそうですから、苦肉の策なのですね。

しかし、いちど中国共産党のような卑劣な輩の言うことを一度でも聞くと、どんどん要求がエスカレートしますから気を付けませんとね。

できれば、中国表記も「台湾」にするような度胸が日本の航空2社にあればいいんですけど。





posted by 声優社労士 at 17:34| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

竹島は日本の領土です!

韓国海軍と海兵隊は18日午後から、日本の領土である竹島と周辺海域で定例の防衛訓練を開始したと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

日本では、ほとんど報道されませんね。

それから当然ですが、日本外務省は到底受け入れられないとして外交ルートを通じ韓国側に抗議したそうです。

抗議しても聞き入れる連中ではありませんがね。

ところで、こういう防衛訓練をするということは、そもそも竹島が韓国の領土ではないことを認めているようなものです。

盗んだものだから、取り返されるのが怖いのです。

いずれ、経済破綻し竹島をネタに日本に対して金をよこせと言ってくるでしょう。

その時まで待つことにしよう。




posted by 声優社労士 at 07:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

経済で足元が揺れる韓国です。

アメリカや日本、ドイツ、中国、インドなど主要国が規制革新と投資拡大により製造業の競争力を育てる間に韓国だけが逆行していると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

というのも、世界の製造業業況を判断する物差しである製造業購買担当者指数PMIによると韓国は50以下であるという。

製造業が活発なら50以上であるというのに・・・。

原因として、韓国では、製造業育成には大企業支援だ!という誤った認識のためのようです。

PMI50以上の国では、法人税率引き下げや製造業育成などを前面に出して雇用を増やし生産性を引き上げる製造業革命に乗り出しているのに。

南北統一で沸き立つ韓国ですが、足元が崩れかかっていることに気が付かないのでしょうかね。

まぁ、どうでもいいことですが。





posted by 声優社労士 at 08:43| 神奈川 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

廃棄物処理問題は世界の問題になりそうです。

世界の産業廃棄物が、東南アジアの国へ行くことになったと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

と言いますのも、世界の廃棄物処理場の役割をしてきた中国が廃棄物の輸入を中断したからなのですね。

それで代案に浮上したのが、マレーシアやタイのようです。

韓国も廃棄物を中国に輸出していて中断に困り果てていましたが、これで安心のようです。

しかし、世界のゴミを第3国に押し付けるのはいかがなものか?と思うのですが。

日本も廃棄物処理の問題があります。

廃棄物処理問題は世界の問題になりそうです。





posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

太古の昔から「日本海」は「日本海」です。

米朝会談がシンガポールで行われ、会談の後でトランプ大統領が記者会見をしたのですが、その記者会見の前に上映された朝鮮半島の動画の中で韓国が主張する「東海」が「日本海」になっていたとして韓国国内で問題になっていると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

動画を制作した会社は政治的意図はないとしていますが、韓国側はブチぶち文句を言っているようです。

やれやれ。

太古の昔から「日本海」は「日本海」です。

何をいまさら「東海」にしなくてはいけないのでしょう。

ふざけるな!です。






posted by 声優社労士 at 08:37| 神奈川 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

立憲民主党の福山哲郎幹事長というと、いつも怒ってばかりいるイメージがある。

「秘書官っ! いらない紙、入れるな!! 総理と話しているのに!!!」

立憲民主党の福山哲郎幹事長の国会で突然、目が覚めるような咆哮を上げ、この行為が秘書官に対するパワハラだとネットニュースで報じていました。

その秘書官は、首相の答弁のためにメモを手渡しただけなのにね。

理不尽な理由で部下を罵倒された安倍首相も「事実関係について私が間違ったことを言わないよう念のためにメモを入れることはある。秘書官にそんなに激しい言葉で言ったら萎縮します」と福山氏をいさめたとか。

立憲民主党の福山哲郎幹事長というと、いつも怒ってばかりいるイメージがある。

まるで反日で日本を貶める韓国や中国のようだ。

ではなぜ、怒ってばかりいるのか?

一つは怒っている態度を見せることで自分は他の奴より選んだということを見せつけるため。

二つ目は、怒ることにより自分の要求を相手にのませようとするため。

日常の中にもいますよね、怒って大声を出せば相手が自分の言うとおりになると思っている人が・・・。

こういう人のこころの中はいつも不満でいっぱいだ。

なぜなら、周りが自分のために動いてくれないから。

そういう人間のこころは腐っている。




posted by 声優社労士 at 08:48| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

憲法改正しなければならないのに、反日従北野党が「モリカケ〜」と邪魔をする。

沖縄県石垣市の尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域で13日に中国海警局の船3隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認したとネットニュースで報じていました。

その中国海警局の3籍中1隻は機関砲のようなものを搭載していたようで。

中国は、日本が北朝鮮問題で右往左往してる間に尖閣諸島をかすめ取ろうという魂胆なのでしょう。

ハッキリ言って日本は近隣諸国からナメられています。

北朝鮮の拉致問題でもアメリカ頼みで、日本独自で拉致被害者を返さなかったら攻撃するぞ!とも言えない。

尖閣でもクソ中国の船舶を警告して追い払うことしかできない。

そのために憲法改正しなければならないのに、反日従北野党が「モリカケ〜」と邪魔をする。

このままでいいのか?




posted by 声優社労士 at 08:41| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする