2019年05月23日

俺たちが国際ルールだ!

日本政府は、韓国最高裁が日本企業に元徴用工らへの賠償を命じた判決に関し、1965年の日韓請求権協定に基づく「仲裁」への付託を韓国政府に要請したとネットニュースで報じていました。

なぜなら、日本政府は今年初めに、協定に基づく2国間協議を要請したが韓国側が応じないため、協議は困難と判断したからです。

日韓請求権協定に基づく日本政府の仲裁要請は初めてで、韓国側が仲裁に応じない場合、国際司法裁判所であるICJへの提訴を考えるという。

これを受けて韓国側は「慎重に検討する」とだけしか発表していません。

私の予想ですが、韓国は仲裁にも応じないでしょうね。

日本に対する敵意は自分たち朝鮮民族が結束するために必要なものだからです。

民族主義国家。

そこには国際ルールなどというものはありません。

自分たち朝鮮人の主張が正義であり、世界がそれを受け入れろ!ということです。

そんな国と付き合わなければならない日本は哀れの一言です。






posted by 声優社労士 at 08:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

イアンフガー!チョウヨウコウガー!と日本を貶めておいて都合が悪くなるとごろにゃんと擦り寄ってくる韓国。

「2年たったのになぜ成果が出ないんだ!」と韓国大統領府が焦っていると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

韓国政府の政策は正しいが、官庁のやる気のなさで適切に推進できていないのではないかとね。

韓国政府のやり方が根本的に間違っているのに、それを認めず官庁のせいにする。

朝鮮特有の倫理観です。

対ドルのウォン相場は昨年7月頃から急激なウォン安傾向に転じ歯止めがかからないとか、韓国製造業の上場企業の営業利益が半減しているとか、韓国の経済支える30代〜40代の雇用が崩壊寸前とか、ムン大統領の支持層である青年たちの体感失業率は25.2%に跳ね上がったとか、雇用の質・量ともに悪化して韓国は「失業民国」だ!と言われているにもかかわらず、韓国ムン政権は「我々の経済力に自信を持ってよい」と根拠のない自信を示しています。

そんな中、日本との通貨スワップを再開すべき!という論調があるそうな。

え〜!

経済ガタガタの韓国と通貨スワップ締結しても日本には何のメリットもありません。

ないどころか、逆にそのおかげで日本の経済もおかしくなってしまいます。

イアンフガー!チョウヨウコウガー!と日本を貶めておいて都合が悪くなるとごろにゃんと擦り寄ってくる韓国。

安倍首相はムン大統領と首脳会談すべきではないと考えます。




posted by 声優社労士 at 08:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月20日

倫理も道徳もない韓国。

韓国の人権は弁護士が酒席で性的暴行で係争中であるクライアントの秘密を洩らしたばかりか侮辱する発言をしたとして告訴されたと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

訴えられた人権は弁護士は、「誰かの陰謀だ!」とSNSで主張したそうです。

まぁ、どこまでが本当だかわかりませんが、火のないところに煙はたたないといいますからね。

倫理も道徳の欠片もないということでしょう。

倫理も道徳といえば、ほとんどの韓国の大学教授が論文を学生に書かせていたことが分かったそうです。

さらに、研究費の私的流用や論文の盗用も日常茶飯事なのだとか。

また韓国にはニセ学会なるものがあるようで、金さえ出せば書籍に論文を掲載し発表の機会も与えられ観光旅行もあるそうです。

韓国高速鉄道KTXで窓ガラスが割れていてもガムテープでふさいでそのまま高速で2時間走行するという前代未聞の事件も起きています。

改めて、倫理も道徳もない韓国。

どうしようもないですね。




posted by 声優社労士 at 08:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月19日

世界から孤立している韓国の言うことを北朝鮮が「はいそうですか」ということを聞くとも思えません。

日本の河野外相が「日韓関係をよくできるように賠償責任は韓国がしてください」と発言したと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

韓国の裁判所は日本企業の韓国内の資産売却検討手続きに入り、実際に売却が行われることが予想されています。

それを受けて韓国の首相が、司法手続きが進む徴用工判決において政府対策には限界があると発言しました。

三権分立の原則があるので政府は手が出せないとね。

自分たちの政府政策を遂行するために手下を最高裁判事に指名しておいてよく言うものです。

で、またまたこの問題で菅官房長官も激怒し「解決するのは韓国側だ」と発言したそうです。

日韓関係がこじれているのに「日朝修交協力を韓日関係回復の契機にしよう!」とアホな考えを示す韓国メディアもあるようで。

日本と北朝鮮との拉致問題などの問題解決に韓国が協力して日本と北朝鮮が仲良くなれば自然と韓国と仲良くなる!という発想です。

いやいや、世界から孤立している韓国の言うことを北朝鮮が「はいそうですか」ということを聞くとも思えません。

はっきり言って妄想の世界です。





posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月18日

3年も待てるか!!

韓国与党である共に民主党のイ・インヨン院内代表と大統領府のキム・スヒョン政策室長がテレビ番組の取材で「官僚たちが動かない」と吐露したと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

実はこの二人の会話はオフレコだったのですが、二人の前に設置されたマイクのスイッチが入っていて記者全員に聞かれてしまったのです。

マイクのスイッチがオンになっていることに気が付いた二人は即座に会話を止めたという。

まぁ、ここから韓国の政治がうまく機能していないことがうかがえます。

韓国ムン大統領は、テレビのインタビューでも経済問題に対し「時間が経てばうまくいく」とか「最低賃金引き上げは大成功だ!」などと根拠のない楽観主義を見せていますからね。

日韓関係でも「未来志向で!」といいながら「日本は韓国の言うことを聞け」と上から目線の発言が目立ちます。

韓国国内では、反日は北朝鮮と日本を近づけることになり韓国の得にはならないという意見もあるようですが、それでも反日は終わらないでしょう。

韓国メディアは、3年後には両国から犬猿の仲の政権は退き、相手国に柔軟な政権になる可能性があるとのん気なことを言っていますが・・・。




posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月16日

「ウリ」の正義が国際法より勝っていると勘違いしている韓国。

韓国のプサンで「徴用工像」をめぐり反日暴力労組が法律を無視して逆ギレしたと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

韓国プサンにある日本総領事館の目の前に、外国公館の尊厳を守る事を受け入れ国に義務付けたウィーン条約に明確に違反する形で慰安婦像が設置されてから3年近く経つ。

今度は、その慰安婦像からわずか数10mほど離れた公園前の歩道に「徴用工像」が置かれた。

もちろん、路上使用許可を取っていない不法設置。

この像をめぐり反日暴力労組と韓国警察のバトルがあったのですが、事実上反日暴力労組の勝利のようです。

国家行政も市民団体には勝てないということなのでしょう。

さらに、日本の固有の領土である竹島を不法占拠する韓国が、竹島周辺の日本領海で「海上ドローン」による海洋調査を計画していることが判明しています。

国連海洋法条約は他国領海などで調査を行う場合、外交ルートで同意を得ることを定めているのですが・・・。

ウィーン条約、国連海洋法条約をことごとく無視する韓国政府や韓国市民団体。

「ウリ」の正義が国際法より勝っていると勘違いしているようです。




posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

自己の責任で危険なところへ行くのならリスクも自分で負わないといけないと思うのですが。

アフリカで武装勢力から韓国人女性含4人むが救出されていた?と朝鮮系のネットニュースで報じていました。

さらに、呆れたことに韓国人女性が拉致されていたことすら韓国政府は知らなかったという。

なんとまぁ、韓国外務省はなにをやっているんでしょうか。

さて、これには後日談があって韓国人女性を救出したのはフランス軍なのですが、この戦闘で兵士が二人殉職し事件をめぐりフランス世論が荒れているという。

というのも、拉致された韓国人含む4人はフランス政府の警告を無視して戦闘地域へ入ったからですね。

無謀な観光客のせいで軍人たちの命が犠牲になったと。

日本でもジャーナリストが中東で拉致され救出に対する是非が問題となったことがありました。

日本には「怪我と弁当は自分持ち」という考え方があります。

自己の責任で危険なところへ行くのならリスクも自分で負わないといけないと思うのですが。



posted by 声優社労士 at 08:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月14日

歴史問題で日本に対し永遠に反省していろ!というムン大統領。

投資もなく、規制に阻まれ韓国の産業用ロボットは曲がり角に来ていると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

要するに、開発するにも金がなく人材もいない・・・ということなのでしょう。

さらに、米中貿易戦争で韓国の株価も低迷。

誰が見ても韓国経済はボロボロなのにムン政権はそれを認めず、あろうことか大統領就任2周年談話で「韓国経済は巨視的には大成功」と発言。

負けず嫌いもここまでくると異常としか言いようがない。

そんなムン大統領に、韓国の元老といわれる人が忠告したそうですが、意見を聞いてくれるような顔ではなかったという。

旧朝鮮半島出身労働者問題でも日本が解決するべき!と主張し反日を加速させるムン大統領。

公海上で北朝鮮の船舶に石油製品を船積みさせるムン大統領。

歴史問題で日本に対し永遠に反省していろ!というムン大統領。

反日が愛国だと信じているムン大統領。

そんな韓国に日本がいつまでも付き合うと思ったら大間違いだ。




posted by 声優社労士 at 08:00| 神奈川 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

韓国の辞書には「反省」という言葉はない。

韓国ムン大統領が、「歴史問題が日韓関係の発展を妨げている。これは決して韓国政府が作り出している問題ではない」と歴史問題の蒸し返しを否定したとネットニュースで報じていました。

そして、過去に日韓基本条約が締結されたが、国際規範や人権意識が高まり、少しずつ過去の傷が表出しているとも。

しかし、過去の傷が表出していると言うこと自体が「蒸し返し」であり、1965年に日韓基本条約を無視するものであると考える。

そんな上から目線のムン大統領はG20で日本との会談を望んでいるという。

よくもまぁ、ぬけぬけと。

ムン政権になり、釜山の日本総領事館前を「抗日通り」にするなど「反日」は原理主義の宗教のように暴走し、政敵は「土着倭寇」だとして魔女狩りを始めている。

また、ムン大統領の手当たり次第の反日作戦は、国内政治を安定させるが、一方において国民をバカにして国を危機に陥れるという。

壬辰倭乱や1997年外国為替危機の時にあれほど辛い思いをしたのに・・・。

韓国の辞書には「反省」という言葉はない。








posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

ムン大統領の辞書に反省という言葉はない。

韓国の零細事業者3分の1が休業又は廃業を検討していて庶民経済が公開寸前だ!と朝鮮系のネットニュースで報じていました。

ここ2年で売り上げが40%以上激減し今後の見通しも立たないことが原因のようです。

また、韓国の外貨準備高が現在4040億ドルでドル高の影響で減少しているという。

さらに、韓国の主要企業が株式市場で過小評価される「コリア・ディスカウント」現象が発生。

サムスンの折りたたみスマホも欠陥のため発売延期のようですしね。

弱者の財布を満たすという韓国政府の政策が逆に庶民経済を苦しめる・・・。

ムン大統領の経済運営が全て誤りだったことの証明になりそうです。

それでも、自分は悪くない、経済が悪いのは他国のせいだ!と言い張るムン大統領。

彼の辞書に反省という言葉はない。





posted by 声優社労士 at 08:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月11日

いずれにしても北朝鮮との問題では韓国は蚊帳の外になりそうです。

北朝鮮が、また亀城から短距離ミサイルとみられる飛翔体2発を日本海に向けて発射しました。

北朝鮮の相次ぐミサイル発射は、アメリカをけん制し非核化交渉を優位に進めようとする狙いがあるみたいですが、それにしても、韓国は北朝鮮がミサイルを発射したのは明かなのにそれを認めず「飛翔体」と言っています。

そんな韓国に呆れたのか、アメリカは韓国抜きで北朝鮮のミサイル発射について日本の安倍首相と協議をしています。

さらに韓国ムン大統領は、トランプ大統領との電話会談で北朝鮮への食糧支援について合意したと発表。

しかし、アメリカは完全なる非核化に向けて人道的な食糧支援について支持すると言っただけで食糧支援していいよとは言っていないとのこと。

何かにつけ自分たちに都合のいいように解釈する韓国、何が何でも南北統一したい韓国の焦りが見て取れます。

また、韓国は「条件なしで北朝鮮との会談を望む」と発表した日本の安倍首相を批判。

プライドを捨ててまで安倍首相はなぜキム・ジョンウンに会おうとするのか分からないとね。

それは、日本人拉致問題を解決するために決まっているではないですか!

韓国としては、北朝鮮との対話で韓国が無視されることが面白くないのでしょう。

仲介人としての立場が無くなるとね。

いずれにしても北朝鮮との問題では韓国は蚊帳の外になりそうです。




posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国ムン大統領が韓国のミサイルを「飛翔体」と言うのも自国の防衛産業が北朝鮮に劣るからなんでしょうか?

ソナーなし、エンジンも不調で問題山積なのが韓国製兵器システムだと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

韓国の水上救助艦は、これまで1970年代レベルの性能不十分なソナーを積んで運用されていたのですが、現在ではそれもないとのこと。

その背景には防衛産業の不正があるようで、外国企業との法的問題を解決しないとソナーを取り付けられないとか。

さらに、韓国大統領府の韓国製ヘリも機器不良で墜落、新型護衛艦も故障で係留中・・・。

そんな中、北朝鮮はまたミサイルをぶっ放しています。

韓国ムン大統領が韓国のミサイルを「飛翔体」と言うのも自国の防衛産業が北朝鮮に劣るからなんでしょうか?

よく分かりませんね。






posted by 声優社労士 at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

ムン大統領に楯突いたら粛清されてしまう?

韓国経済がマイナス成長でも「韓国経済の基礎体力強固だ!」とムン大統領が発言していると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

そしてマイナス成長の原因は、世界経済の鈍化など外部環境が予想よりも早く悪化したせいだとして自身に責任はないとしているそうで。

ムン大統領の言葉とは反対に、青年失業率や設備投資、輸出などマクロ指標は最悪の状況です。

そんなムン大統領に対し韓国の有識者たちが、国民は経済、政治、社会の様々な分野で不安を感じており、中でも経済に対する不安を解消してほしいと注文したそうです。

さらに韓国における「脱原発」も韓国経済を苦しめていると・・・。

そんな、無能なムン政権の顔色をうかがいながら仕事をしている韓国外交部もムン政権の言いなりです。

なぜなら、ムン大統領に楯突いたら粛清されてしまうからです。

そういうところは韓国も北朝鮮も同じですね。

まぁ、同じ民族だから仕方がないか。




posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月09日

不幸を受け入れられない哀れな韓国。

韓国インチョンにある中学校の教師が授業中に「竹島は日本の領土だ」と発言したということで当局から注意されたと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

でも、その発言の内容は日本の近代科学の知識が韓国内に導入された過程を説明しただけとのことだとか。

それなのに「竹島は日本の領土だ」という発言になるのでしょうか?

さて、このことを当局に通報したのはその教師の授業を聞いた生徒だそうです。

そういえば、韓国の記者も日本についていい内容の記事は絶対に書けないと言っているそうですね。

韓国の反日世論に逆らえない韓国記者。

反日教育で教師を告発する生徒。

1960年代に日本からの援助で「漢江の奇跡」を成しえた韓国はその功績さえも反日のために抹殺しようとしています。

さらに、韓国では「過去の清算」という名分のもと親日派のリストアップもされているとか。

過去における日本との関係をなかったことにしたい韓国。

それは、国を挙げての退行欲求。

不幸を受け入れられない韓国が哀れだ。




posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

五星紅旗を崇拝する共産党にとって「令和」は禁句ですから、ヤジされるのは当たり前です。

国民民主党の玉木代表が集会で他の野党党首とともに挨拶を行ったのですが、聴衆にヤジされたとネットニュースで報じていました。

というのも、玉木代表が、「令和初めての憲法記念日・・・」と発言したからです。

五星紅旗を崇拝する共産党にとって「令和」は禁句ですから、ヤジされるのは当たり前です。

さらに、国民民主党は小沢代表の自由党と合併したのに支持率はさらに低下したとか・・・。

合併の意味がなかったということのようです。

それから、立憲民主党は「週明けには古い安倍政権はもう要らないという雰囲気にしていく!」と豪語していましたがどうなったのでしょうか?

また、夏の参議院選では徳川家康の末裔を担ぎ上げ支持率アップを狙っているみたいですが、狙いどおりにゆくでしょうか?

こんな野党の姿を見せられたら、しばらくは自民党の安倍さんでいいと思うのは私だけでしょうか?







posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

「国家不渡りの日」という映画が大ヒットする韓国。

韓国国防省は北朝鮮が5月4日に発射したミサイルを「飛翔体」と報道。

海外の軍事専門家は弾道ミサイルだとしていますが、韓国は北朝鮮を追い詰めるのは避けたいという思惑があるようです。

そんな韓国では「ムン大統領は北朝鮮の報道官だ!」と発言する議員まで現れ、ムン大統領は北への接近を反日でごまかしていると批判。

さらに、韓国外相が「北の人権問題は優先事項ではない」と言ってみたり、金剛山観光の早期再開へ努力するとか、北朝鮮の深刻な食糧事情について「人道的に懸念している」と発言するなど韓国は北朝鮮よりの発言が目立ちます。

ムン政権は野党との確執も拡大、協治するどころか対立ばかりだとメディアに批判されても「我が道を行く」といった感じです。

「国家不当たりの日」という映画が大ヒットする韓国。

嘘が真になる日は近い。








posted by 声優社労士 at 20:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月05日

働く人たちが単なる道具扱いにされている国、韓国。

今日は子供の日!未来ある子供たちの日です。

科学技術は日進月歩進化し、プログラミング教育までやらされることになり、私がガキの頃とは様子が変わりました(笑)。

そんな中、日本が文系・理系の区別なく人工知能AIを使いこなす人材を養成すると朝鮮系のネットニュースで報じました。

人工知能AIに命運をかけた各国の企業はAI人材に対し青田買いを行っている状況だからです。

そんな状況を察し日本では教育に力を注いでいるのに、我が韓国は遅れている!ということなのでしょう。

でも、少子高齢化が急速に進んでいる韓国でAI教育に力を入れたところで意味がないと思うのですが・・・。

ところで、学歴で人生が決まる韓国。

なかには、卒業すれば必ず大企業のサムスン電子に必ず就職できるという学科があるうそうで・・・。

つまり、サムスンでスグに使える人材を養成する。

サムスンでやる研修を大学にやってもらう。

サムスンは教育訓練費を浮かせるし、大学も大企業サムスンに就職できる大学ということで宣伝にもなる。

それがいいのか、悪いのか・・・。

ただいえるのは、そこで働く人たちが単なる道具扱いにされているということ。

壊れれば取り換えられる道具としてね。





posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月04日

ムン大統領と財閥が握手したところで焼け石に水のような気がしますが・・・。

韓国ムン大統領とサムスンの総帥が、背に腹は代えられぬと握手したとネットニュースで報じていました。

韓国では工場稼働率が金融危機水準にまで急落、拡大する不安にウォンも急落。

また、韓国における4月の消費者物価上昇率0.6%で、4カ月連続で0%台・・・。

さらに、売却を決めた韓国アシアナ航空は従業員に対し無休休職を決めたとか。

日本では、会社都合で従業員を休職させる場合、賃金の60%を補償しなければなりません。

韓国ではそれすらできないということ。

「財閥を解体してその富を国民に分配する!」と共産主義を目指したムン大統領ですが、地に落ちた韓国経済を立て直すには財閥の協力が必要不可欠。

中国自動車市場でも日本車や中国国産車に圧倒される韓国の自動車。

握手したところで焼け石に水のような気がしますが・・・。







posted by 声優社労士 at 20:00| 神奈川 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界の侵略者の魔の手から尖閣諸島を守れ!自衛隊!!!

日韓が領有権を巡って争いを続けている竹島について、中国のメディアが分析する記事を書いたとネットニュースで報じていました。

どちらが先に見つけたのかについて、日本も韓国も自分のほうが先に見つけたと主張していて、歴史は非常に複雑なのでひとことでは言えないとしつつ現在韓国が強硬措置で支配していることは正解だという見解のようです。

つまり、「歴史なんて関係ねー!」武力で盗ったもん勝ちだ!ということです。

この中国の見解は尖閣諸島にもいえるのでは?と考えます。

日々、着々と尖閣諸島諸島を狙う中国。

米中摩擦で日本に擦り寄っていますが、裏の顔は侵略者ですから。

そんな中国に対抗するため、防衛省は、南西地域に配備する陸上自衛隊の地対艦誘導ミサイル(SSM)を改良し、射程を現在の約2倍に延伸するようです。

さらに、陸上自衛隊は、戦力の「空白地帯」とされる南西地域の防衛態勢強化を急いでいるとのこと。

世界の侵略者の魔の手から尖閣諸島を守れ!自衛隊!!!




posted by 声優社労士 at 08:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月03日

嫌な中国と、またまたもっと嫌な韓国と日中韓ASEANで経済協力しなければならないなんて、世も末です。

旧朝鮮半島出身労働者問題で日本企業の売却申請に韓国政府は介入できない!と韓国外相が発言したとネットニュースで報じていました。

韓国政府は司法判断に介入しないとね。

でも、韓国最高裁の人事でムン大統領の手下を判事にするなど、十分に司法加入していると思いますがね。

さらにムン大統領は、自分のことは棚に上げて「日本が歴史問題を政治利用している!」批判。

韓国が、日韓関係改善に努力するから日本も従え!!ということなのでしょう。

なんという上から目線。

令和になって新天皇への祝辞も韓国のいうことを聞け!という内容だったとか・・・。

嫌な中国と、またまたもっといやな韓国と日中韓ASEANで経済協力しなければならないなんて、世も末です。




posted by 声優社労士 at 21:00| 神奈川 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする