2021年01月22日

ヌリ号打ち上げは失敗してはならない!

韓国の国産ロケットである「ヌリ号」の最終打ち上げが、2022年の大統領選挙後に延期になったと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

「ヌリ号」は2010年から韓国で初めて独自開発してきた宇宙ロケットで絶対に失敗するわけにはゆかない!ということなのでしょう。

さらにはムン大統領率いる左派政権のなかで打ち上げが失敗でもしたら選挙に影響することを考慮してのことでしょうね。

なんだかな〜。

そんな中、アメリカが北朝鮮のミサイルをハワイで探知し迎撃する防衛レーダーを復元したとネットニュースで報じていました。

確か日本もアメリカのミサイル防衛に参加しているような話も聞いていますがどうでしょうか?

まぁ、いずれにしても「ヌリ号」打ち上げが成功したら、その技術は北朝鮮に流れ大陸弾道ミサイルに使われるでしょうね。

いや、その逆か!

「反日」異常事態 (扶桑社新書) [ シンシアリー ]

価格:968円
(2020/12/30 08:56時点)
感想(0件)



posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: