2020年11月23日

朝鮮人は自分たちが嘘をつけば、それが本当になる!と本気で信じているようです。

日韓議員連盟の会長キム・ジンピョが訪日して菅首相との面談で「旧朝鮮労働者問題は悪化しないように封をしたほうがいい」と発言した問題で朝鮮系メディアは韓国大法院の賠償判決に逆らうもので司法介入だ!と騒いでいるようです。

さらに日韓議員連盟の会長キム・ジンピョは「日本政府が東京オリンピックに北朝鮮のキム・ジョンウン招待の意向を示した!」などと発言。

いや、そもそも日韓議員連盟の会長キム・ジンピョが訪日して菅首相との面談で、こんなことを言ったのかも怪しく、朝鮮人は平気で嘘をつくということを実践しただけとの意見もあります。

また、これまで旧朝鮮労働者問題で資産売却を阻む者たちを「親日だ!土着倭寇だ!」と罵ってきた政権与党が180度違うことを言いだせば信用できなくなるのも理解できます。

前にも書きましたが、この裏には東京オリンピックに北朝鮮のキム・ジョンウンを呼び出して南北融和を演出し「南北統一」を成し遂げようという韓国国内政治の思惑が絡んでいるのは確かなようです。

さて韓国の東京オリンピック協力に対し、日本政府はなにも確答はしていないとのこと。

朝鮮人は自分たちが嘘をつけば、それが本当になる!と本気で信じているようです。

そんなアホな。



posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: