2020年09月10日

韓国の識者は「火に油を注ぐ」ことが好きなようです。

ニュージーランドにおける韓国外交官のセクハラ事件の続報で、ニュージーランドに駐在してる韓国大使の夫人が被害者にぬいぐるみ人形をプレゼントしたと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

いや、別にただのぬいぐるみ人形ならニュースになりません。

その人形は韓国メッセージアプリのキャラクターで、なんとお尻を突き出していて、今回の事件を連想させるものだったからです。

韓国大使夫人に何らかの意図はないとしても、結果的に火に油を注ぐ結果になったことは間違いありません。

やれやれ、先日ムン大統領が医師たちのストライキで看護師さんたちにエールを送ったことで「医療界を分断する行為だ!」と非難されたり、今回のお尻を連想させる人形だったり・・・。

韓国の識者は「火に油を注ぐ」ことが好きなようですね。

まぁ、要するに相手の立場を考えて行動していないのでしょう。

全ては自分が中心ということです。

今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る [ シンシアリー ]

価格:1,650円
(2020/9/5 08:13時点)
感想(0件)





posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: