2020年02月14日

いよいよもって韓国の先行きが危なくなりました。

韓国は中国の内政干渉に対し何も言えない・・・と朝鮮系のネットニュースで報じていました。

韓国政府は、今回の武漢肺炎ショックで国民からはバカにされ中国からは無視されるという事態となった。

マスク問題や中国人の入国なので後手後手になったからだ。

韓国の自国民に被害が出ているのに韓国政府は中国の顔色ばかりうかがっているとね。

反対にハリス駐韓アメリカ大使の北朝鮮発言には「内政干渉だ!」とひげ野郎とか言ってボロクソに批判していたのに・・・。

そんな中、中国の習近平が韓国を訪問すればめでたしめでたしだ!と韓国で騒いでいるとか。

2017年にTHAAD問題で韓流禁止令が下されてから、韓国からのゲームコンテンツが不況だからだ。

でも、今の状況で習近平が韓国を訪れるとは思えませんが。

また、日本で急成長した韓国のかき氷店もブームが去って経営破綻したとか。

いよいよもって韓国の先行きが危なくなりました。

デフォルトも近い?










posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: