2020年02月09日

マスクをしたからといって完全に感染を防ぐことはできません。

鶏に触れると武漢肺炎になるという韓国政府の肺炎予防ポスターに養鶏関係者が反発していると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

というのも、武漢肺炎ショックで韓国政府が「鶏や野生動物との接触を避けよ」と呼び掛けるポスターを配布したからです。

野生動物は分かるけど、鶏に害はないということのようです。

反発があってから韓国政府は、鶏ではなくヘビとネズミのイラストが描かれたポスターに替えたとか・・・。

何の根拠もなくポスターを作る韓国政府は、本当にいい加減です。

いい加減といえば、今回の武漢肺炎ショックで韓国政府が「中国にマスク300万枚を支援した」との情報を「フェイクニュース」として火消しに奔走しているという。

300万枚ものマスクを中国に送ったら韓国がマスク不足になってしまい、韓国の国民が困るだろ!と政府に抗議が殺到したからですね。

事実、韓国ではマスク不足に便乗した値上げが横行している。

日本でもマスク不足からネットで高値で取引されているとか。

まぁ、マスクをしたからといって完全に感染を防ぐことはできないから、あんまり意味がないのですがね。




posted by 声優社労士 at 07:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: