2019年11月10日

身から出た錆だからしかたがない。

アメリカのトランプ大統領が就任直後に「韓国は最もアメリカにつけこむ国だ!韓国は我々を食い物にしている、最悪だ!」と発言していることが分かったと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

トランプ大統領が米韓同盟の価値を軽んじていることは公然の事実であるが、最悪だと思われていたことに韓国のメディアは驚きを隠せなかったみたいですね。

案の定、防衛費分担金交渉ではこれまでの5倍以上の負担を韓国に求めてくることは間違いなく、GSOMIA破棄の問題もあります。

トランプ大統領は韓国を「最悪」と言い、中国とロシアは軍事同盟を締結。

また、北朝鮮は無観客・無中継の暴力サッカーにとどまらず、重量挙げ大会では韓国の若い選手が出ると集団で退場。

さらには、日本の世論は韓国との関係改善は必要ないという・・・。

アジアで孤立してゆく韓国。

まぁ、身から出た錆だからしかたがない。





posted by 声優社労士 at 08:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: