2019年09月19日

IMFのお背になるんでしょうかね、韓国は。

韓国中小企業の55%が「資金繰りが苦しい」と訴えていると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

韓国企業にはチュソクという中秋節に社員に手当を出す風習があるみたいなのですが、今年は経営難で手当てを出せないという。

さらに韓国では、自営業者が抱える借金も大幅に増加しているとか。

運転資金が足りないので、悪徳のサラ金業者から借りるしかないのでしょう。

それもこれも、ムン政権の経済政策の失敗にあります。

それを裏付けるように、国際格付け機関であるムーディーズが韓国の信用等級を下げるような動きを見せています。

また、IMFのお背になるんでしょうかね、韓国は。



posted by 声優社労士 at 08:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: