2019年09月17日

いつでも使えるドル資金が喉から手が出るほど欲しい韓国。

韓国の国内では「脱原発」叫びながら海外ではUAEと組んで原子力発電を輸出している韓国政府!と朝鮮系のネットニュースで報じていました。

韓国の政府関係者は、「UAEは原子力発電で韓国と協力体系が構築された国だ」と発言しているとか。

韓国の国内での原発建設を白紙にしても外国に原発を輸出する理由は、ドル資金が欲しいからでしょうね。

韓国は財政赤字なので、いつでも使えるドル資金が喉から手が出るほど欲しいのです。

そんな中、国際格付け機関のムーディーズが今後、韓国企業の信用等級に否定的な影響があると発表しました。

過去には、国際格付け会社のスタンダード・アンド・プアーズが、韓国企業の信用度がなくなると警告。

格付けが下がれば、外国資本が逃げて行くのは避けられません。

東京2020オリンピックのパラリンピックメダルにケチつけている場合じゃないと思うのですが・・・。




posted by 声優社労士 at 08:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: