2019年09月15日

尖閣諸島を守れ!

中国の武装艦艇による尖閣諸島などの日本の領海や接続水域への侵入が一段と活発になってきたとネットニュースで報じていました。

中国による尖閣諸島の日本領海への侵入があまりに多すぎるために日本として対応しきれないのが現状のようで・・・。

このままだと、中国に尖閣諸島や東シナ海全体が侵略されてしまうとアメリカの安全保障研究機関が警告をしているそうです。

中国側は尖閣諸島への領海侵入をパトロールと称しており、いずれ活動実績ををもとに施政権保持を公式に宣言するかもしれないとのこと。

これに対し日本の警察も、来年度から中国武装集団上陸に備えて離島専従部隊を創設するとのこと。

しかし、相手は中国の軍隊です。

警察で対応できるのか疑問が残りますね。

やはりここは、自衛隊が出動すべきだと思うのですが・・・。

どうでしょう。






posted by 声優社労士 at 08:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: