2019年08月25日

ワン・コリア!北朝鮮の体制保証!

韓国の鉄道公社が、4千億ウォンの粉飾会計で黒字を偽装していたと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

この鉄道公社は慢性的な赤字にもかかわらず、これまでの間、職員に対し多額の成果給や賞与を支給していたそうです。

会社は赤字でも、もらうものはもらうというという朝鮮人の根性なのでしょう。

赤字といえば、韓国の10大企業グループの営業利益が1年で半減したとか、韓国航空会社8社すべて赤字になったというニュースもありました。

原因は、米中戦争のあおりとか、最低賃金引き上げでウォン安になったからだとか、世界的な半導体景気の後退とか、日韓関係の悪化などがあげられます。

しかし、いずれの原因も予測可能なことで対応が後手後手に回った韓国政府の責任は大きいと考えます。

さらには、アメリカから防衛費分担金の増額を求められることにも!

これだけ韓国経済がガタガタなのに、ワン・コリア!北朝鮮の体制保証!を言及するムン大統領。

南北統一すれば何とかなる!という夢物語をいつまで見られるか・・・。










posted by 声優社労士 at 07:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: