2019年07月20日

まぁ、行き着くとこまでゆけばいいのかもね。

韓国で職権乱用罪の告訴や告発件数が急増していると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

韓国ではムン政権に代わってから告訴や告発が増えているという。

その背景にはムン大統領の「積弊清算」があり、自分と敵対するものを排除しようとする意図が見え見えだということでしょう。

今回の日本への旧朝鮮半島労働者問題や慰安婦問題も敵対勢力を排除するために行っているようにも見えますから、これはムン政権がある限り続くとみていいですね。

さらにムン大統領は、対日政策に関し、戦国時代の豊臣軍を負かしたと言われているイ・スンシンに言及して「12隻で国を守ったイ・スンシンに見習おう!」と国民に団結を呼びかけたという。

日本に対し、徹底抗戦の構えのようです。

まぁ、行き着くとこまでゆけばいいのかもね。






posted by 声優社労士 at 09:11| 神奈川 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: