2019年06月08日

問題を引き起こしておいて解決を日本に求める韓国。

元徴用工問題ですが、仲裁委員会をめぐり日韓局長で話し合いましたが平行線のままだったとネットニュースで報じていました。

韓国人元徴用工問題をめぐり、1965年の日韓請求権協定に基づく仲裁委員会の設置に応じるよう求めたのですが・・・。

韓国は行政府が司法府の判断に関与できなくなっているから日本も協力しろというスタンスは変わらないようです。

私は、行政府が司法府の判断に関与できないというより、市民団体に逆らえないというポピュリズムだと思うのですがね。

ゆえに、日本政府は問題解決の希望が見えない限りG20での日韓首脳会談は行わない方針です。

これに対し韓国は、日本は韓国を馬鹿にしている!と言う。

問題を引き起こしておいて解決を日本に求める韓国。

2020東京オリンピック組織委員会に旭日旗の使用禁止を公式要求する韓国。

トランプ大統領の訪日でムン大統領を無視したと怒る韓国。

世界は自国中心で回っていると勘違いする韓国。

どうしようもない国だ!






posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: