2019年04月15日

韓国にとって日本は永遠の敵。

日本政府が新しい一万円札に渋沢栄一の肖像画を採用すると発表したことを受け、韓国では渋沢は朝鮮半島に対する経済収奪を象徴する人物だとして反発しているとネットニュースで報じていました。

さらに、日韓の摩擦を増幅させるものだとね。

韓国もよく言いますね!

日本の初代総理を暗殺したテロリストである安重根の名を韓国潜水艦の名前にしたり、そもそも日韓の摩擦の言を生んだのは韓国のほうです。

韓国が日本を貶めるのはいいが、日本が韓国の感情を刺激するのは許さない!

常に上から目線の韓国、どうしようもありません。

そんな韓国に対し日本の安倍総理は、今回離任することになったリ大使に「日韓関係を懸念していることをムン大統領に伝えてほしい」と言ったとか・・・。

まぁ、本当に伝えるかどうかは疑問ですがね。

韓国にとって日本は永遠の敵なのでしょう。



posted by 声優社労士 at 02:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: