2019年03月09日

ソウルが大気汚染で大変だけどケンチャナヨ!ケンチャナヨ!

韓国のソウル市がPM2.5による大気汚染世界1位になったとネットニュースで報じていました。

そのソウル市が、大気汚染の原因は中国の爆竹だ!と言っているから笑えます。

今の時期に中国では旧正月で爆竹を鳴らしますからね。

それは置いといて、このことを受けて韓国ムン大統領は中国政府に協議を申し入れましたが、中国側は俺たちだけのせいにするな!と反論しているそうです。

まぁ韓国の場合、日本と違い大気汚染改善に取り組もうという姿勢がそもそもなく、PM2.5の原因の一つとしてディーゼル車の存在が大きいようです。

さらに韓国政府は、このディーゼル車をを取り締まるどころか推奨してきたのですから驚きです。

これでは、大気汚染になっても仕方がないです。

何か不都合なことがあると他人のせいにする韓国人の国民性が現れていますね。

まぁ、どうでもいいけど、ケンチャナヨ!で解決ですね。



posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: