2019年01月15日

常に上下関係でしか物事を見られない悲しい性・・・。

韓国の起業家たちが集団鬱病に罹っていると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

というのも、多くの韓国企業の会長が突然引退を表明しているからだそうです。

引退の裏には、何か陰謀があるに違いない!!

当事者の真意が別にある可能性にもかかわらず、カーテンの裏の背景を疑う世間の疑惑は静まることを知らないのが韓国だそうで・・・。

韓国ドラマで一流企業の会長は必ず悪人として描かれているのも、伝統的に韓国社会は企業に対し好意的ではないからです。

何か問題があると、韓国世論からのバッシング!

経営者が鬱病にならないほうがおかしいということなんでしょうね。

しかし、企業に対して好意的ないのに、そちら側の人間になりたい!と願うのも事実。

常に上下関係でしか物事を見られない悲しい性・・・ですね。







posted by 声優社労士 at 09:06| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: