2018年12月12日

国が滅んでも反日の道を行くのが韓国ですね。

韓国の政策金利が年1.75%に上がったと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

昨年11月30日に6年5カ月ぶりに政策金利を引き上げて以来1年ぶりだそうで、景気悪化が懸念される中でも韓銀が利上げに踏み切ったのは、深刻化する金融不均衡を解消するためだそうです。

で、このことにより、超低金利から抜け出したものの低金利基調が続いたことで不動産市場に資金が流れ、家計の負債は1500兆ウォンにもなるのだとか。

日本円で約150兆円・・・。

すごいですね。

韓国の金融不安が現実のものとなりました。

韓国最先端技術も中国に盗まれるし、旧朝鮮半島出身労働者問題で日本に対する反日やってる場合じゃないと思うのですが・・・。

それでも反日の道を行くのが韓国ですね。




posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: