2018年10月19日

アメリカと喧嘩してでも南北統一しようとするムン大統領。

アメリカと韓国の関係は本当に問題がないのだろうか?と朝鮮系のネットニュースで報じていました。

どういうことかというと、アメリカ財務省から韓国の金融機関に対し対北制裁遵守警告がなされたからです。

これは尋常ではありません。

アメリカ財務省が韓国政府ではなく、金融機関に直接警告したからですね。

つまり、アメリカはムン大統領を信用していないということです。

韓国では7月に北朝鮮産石炭密搬入事件があり、8月には南北鉄道問題、さらに9月には南北共同連絡事務所開所問題でアメリカと衝突しましたから。

アメリカと喧嘩してでも南北統一しようとするムン大統領。

国家破綻は近い。

朝鮮半島統一後に日本に起こること 〜韓国人による朝鮮半島論〜 [ シンシアリー ]

価格:864円
(2018/10/17 08:32時点)
感想(0件)











posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: