2018年10月17日

自らの感情で滅ぶ国、それが朝鮮です。

韓国は対日外交で「感情」より「事実」を前面に出すべきだと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

といいますのも、昨今の旭日旗問題があるからです。

旭日旗は日帝の侵略戦争を連想させるから気に食わないというだけで、国際ルールも無視する。

さらに、最近では日本が朝鮮併合時に日本米を普及させたことについて、朝鮮古来の稲を絶滅させるために普及させたとSNSでデマが蔓延しているという。

朝鮮古来の稲では生産性が低いため、改良を加えた日本米で朝鮮全土の米の生産量があがり人々の暮らしも良くなったというのにね。

事実なんかどうでもいい、日本を貶めることができれば、自分たちの劣等感が癒される。

自らの感情で滅ぶ国、それが朝鮮です。

朝鮮半島統一後に日本に起こること 〜韓国人による朝鮮半島論〜 [ シンシアリー ]

価格:864円
(2018/10/16 08:37時点)
感想(0件)



posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: