2018年09月29日

ハッキリ言って中国人は馬鹿ということでしょう。

訪日中国人がニセ国際免許でレンタカーを運転し事故が多発している!とネットニュースで報じていました。

この事件の裏には、フィリピンの偽造国際免許が売買されていることが関係しているようです。

先日、中国人によるスウェーデンのホテル居座り事件を書きましたが、日本ではもっとひどいことになっているようですね。

偽造免許ということは、つまり無免許運転ということです。

これで、日本で人身事故を起こし犯人が中国に逃げてしまえば、被害者は泣き寝入りです。

なんと酷い!

さらに、ネットで購入した偽造免許を違法と認識しないで使っている中国人ドライバーもいるとかで・・・。

ハッキリ言って中国人は馬鹿ということでしょう。

ケント&幸洋の大放言! 中・韓・沖縄にはびこるペテン師たちの正体 [ ケント・ギルバート ]

価格:1,404円
(2018/9/26 08:52時点)
感想(2件)



posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: