2018年09月08日

子どたちの姿が今の親の姿なのです。

韓国で校内暴力が低年齢化して、教師を殴る小学生まで出てきたと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

韓国では、思春期に攻撃性が高まる現象として「中2病」と例えているが、新たに「小4病」が加わったということです。

といいますのも、校内暴力の低年齢化が深刻になっていて、小学生同士の暴力はもちろん、教師を殴ったり暴言を吐く小学生が最近5年間に3倍に増えたとか・・・。

原因として、児童の感情調節・コミュニケーション能力の低下があり、他人を尊重して配慮する性格を育てて、自分の行動には常に責任が伴うという教育をするべきだと記事にありました。

他人を尊重して配慮する性格を育てる?

自分の行動には常に責任が伴うという教育をするべきだ?

よく言いますね!

反日で日本を貶めたり、他国のダム工事では「俺たちは悪くない、日本のせいだ!」と責任を擦り付けているくせに・・・。

「子は親の鑑」といいますからね。

子どたちの姿が今の親の姿なのです。

まずは大人が子供に見本を示さなくては。


朝鮮半島統一後に日本に起こること 〜韓国人による朝鮮半島論〜 [ シンシアリー ]

価格:864円
(2018/9/8 08:55時点)
感想(0件)







posted by 声優社労士 at 08:57| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: