2018年09月03日

国民が選んだ憲法裁判所の決定30選だなんて、大衆迎合の国らしいです、アホらしい。

韓国の憲法裁判所が今年で創設30年を迎えるのを記念して「国民が選んだ憲法裁判所の決定30選」の1位に、旧日本軍の従軍慰安婦問題を巡る決定が選ばれたと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

なんのことかというと、韓国政府が元慰安婦らの賠償請求権に関し、日本に協議申し入れなど具体的な措置を取らなかったのは違憲とした2011年の決定だそうです。

まぁ、このことで朴前政権時に日韓合意を結んだのですが、ムン大統領で蒸し返しされました。

国民が選んだ憲法裁判所の決定30選だなんて、大衆迎合の国らしいです。

アホらしい。

韓国人による末韓論【電子書籍】[ シンシアリー ]

価格:821円
(2018/9/1 08:58時点)
感想(0件)





posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: