2018年08月04日

全ては日本が悪い、韓国は悪くないという論法。

韓国のパク・クネ政権当時に韓日慰安婦合意で設立された「和解・癒やし財団」がいかなる機能もせずに毎月日本円で約190万円の税金を人件費として支出していると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

この和解・癒やし財団ですが、ムン大統領になってから機能しなくなり、日本政府の拠出金10億円を韓国政府の予算に置き換えたことから、完全にストップしたようです。

なのに毎月190万円も人件費として出すなんて!

なにもかも日本が悪い!ということなのでしょう。

それを裏付けるように、日本が出した10億円は日本が要求すればいつでも返す用意があるとのことで。

もし、日本が返還を要求すれば、イコール慰安婦合意を日本から破棄した!ということにされるのでしょう。

全ては日本が悪い、韓国は悪くないという論法。

何においても卑劣な国、それが韓国です。






posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: