2018年07月19日

日本も、いつまでもアメリカに頼ってばかりではいけません。

先週の14日に、沖縄本島沖の日本の排他的経済水域であるEEZ内で、中国の海洋調査船1隻がワイヤのようなものを海中に垂らしているのを海上保安庁の航空機が確認したとネットニュースで報じていました。

たぶん、沖縄近海の海洋調査をしていたのでしょう。

新聞やテレビでは、ほとんど報じられませんでしたが、中国の日本侵略計画は着々と進んでいるようです。

まずは、沖縄を自分たち中国のものにする!

沖縄では、クソ中国やクソ韓国の社会主義者たちが米軍批判を繰り返していますからね。

日本も、いつまでもアメリカに頼ってばかりではいけません。

今こそ、立ち上がる時なのです!






posted by 声優社労士 at 08:02| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: