2018年07月18日

いつも何かに腹を立てていないと気がすまない朝鮮人。

韓国ソウル都心の観光名所の一つである古宮が散歩がてらの外国人観光客に人気なのだが、その歩道上に労働組合による座り込みテント村ができ、見苦しいことこの上ないとネットニュースで報じていました。

韓国のとある企業の労使問題で左派労働組合が抗議の不法座り込みをしているらしいのですね。

右派であるパク・クネ政権下で排除されていたのですが、左派のムン・ジェイン政権の誕生に甘えてまた座り込みとなったようなのです。

右派も負けてはいられません!同じような座り込みを・・・。

日本では考えられないですね。

韓国政府は事実上黙認しているようなので、放置プレイもいいところです。

いつも何かに腹を立てていないと気がすまない朝鮮人。

今日もどこかで反日の陰謀が・・・。




posted by 声優社労士 at 13:10| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: