2018年07月05日

韓国旅行時には軽犯罪にご注意を!

経済水準は向上したが「飲酒騒ぎ」や「路上放尿」などの後進国型軽犯罪の違反件数は依然と多いと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

韓国のチュンチョンブクド地方警察庁によると、軽犯罪違反取締まり件数は2014年から毎年2000件以上なのだとか。

さらに、無賃乗車および無銭飲食、騒音やゴミの不法投棄も多いのだそうです。

不法投棄といえば、韓国では下水処理しない糞尿を日本海に捨てるという暴挙を国をあげてやっていますからね。

国が国なら、国民もその程度ということなのでしょう。

納得のニュース内容でした。








posted by 声優社労士 at 08:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: