2018年07月04日

劣等感の国、韓国。

ロシアでのサッカーワールドカップ、日本は惜しくもベルギーに敗れてしまいました。

予選では、無用なパス回しをしたと批判を浴びましたが、リーグ戦ではベルギーとよく健闘しました。

さて、お隣の韓国では、ドイツには勝ったものの予選落ちしたサッカー韓国代表が帰国記者会見場で卵を投げつけられたというニュースがありました。

このニュースがドイツに伝えられると、ドイツのファンは「我々はレンガを投げるべきなのか」と冷笑的な反応を見せたということです。

ドイツでは、予選落ちしたもののメンバーを悪くいう人は誰もいなかったそうですが、韓国では違ったようですね。

常に上から目線で相手を見下していたい韓国。

予選落ちすることは、相手の下になるということ。

プライドを傷つけられた!

許せない!ということなのでしょう。

どこまでも劣等感に縛られる韓国。

経済破綻すればいい。




posted by 声優社労士 at 08:35| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: