2018年05月17日

ムン大統領も融和ムードに流されて、国連安保理決議も簡単に無視するようで・・・。

韓国船籍のタンカーが公海上で北朝鮮の石油密輸に関与しようとした「瀬取り」疑惑が日本で浮上していると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

この疑惑を報道したのは日本のNHKですね。

日本の海上自衛隊が東シナ海で、韓国船籍のタンカーが北朝鮮のタンカーに横付けして停泊しているところを確認、外務省に通報、韓国政府に事実関係の調査を要請。

慌てたのは韓国政府で、ヤバイヤバイということで、公海上で石油を移し替えて密輸する行為である「瀬取り」は未遂で終わったようです。

ムン大統領も融和ムードに流されて、国連安保理決議も簡単に無視するようで・・・。

慰安婦問題でも、簡単に蒸し返すのと同じですね。





でも、日本のメディアはこのことについて、ほとんど報道していません。

さすが、マスゴミ。

posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: