2018年05月14日

核武装する独裁者が笑顔を見せたら要注意なのだ。

韓国の小学生に、アメリカのトランプ大統領と北朝鮮のキム・ジョンウン二人のうちどちらが好きかを尋ねたら、5人ちゅう4年がキム・ジョンウンを答えたと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

先月のムン・ジェイン大統領とキム・ジョンウンによる南北首脳会談が子供にも影響を与えたのではないか?と分析しているそうです。

さらにSNSではもっとすごいことになっていて、キム・ジョンウンは可愛いとか、今まで誤解していたとか・・・ファンクラブまでできそうな勢いなのだとか・・・。

まだ非核化に向けて何も行動していないのに、韓国ではこの大騒ぎ。

キム・ジョンウンのこれまでの悪事をすべて忘れてしまったかのようだと記事には書かれていた。

浮かれるのはいいが、人はそう簡単には変わらない。

核武装する独裁者が笑顔を見せたら要注意なのだ。

「人を見たら泥棒と思え」という日本の諺にもあるように、疑いの目を捨ててはならない。










posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: