2018年05月03日

コスプレするだけで、犯罪者になるなんて日本じゃ考えられませんね。

中国の国会に当たる全国人民代表大会の常務委員会は4月27日に、中国に対する侵略を美化する行為を禁じる「英雄烈士保護法」を全会一致で可決したとネットニュースで報じていました。

と言いますのも、中国では、旧日本軍のコスプレを撮影しネット上に投稿するのが流行っているようで・・・。

これを処罰するための法律のようで、刑事処分にもなるとか・・・。

コスプレするだけで、犯罪者になるなんて日本じゃ考えられませんね。

なお、旧日本軍のコスプレを楽しむ中国の人々は「精日(日本軍国主義を礼賛する精神を持つ者)」と呼ばれ、中国共産党に不満を持っているそうです。

中国共産党の維持のためには、なりふり構わず・・・といったところでしょうか?




posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: