2018年04月18日

今こそ、憲法を改正して中国を倒すべきです!

日本のEEZ内で中国が無断調査していると先日の読売新聞で報じていました。

記事によると、中国が日本政府の同意も得ず海底調査し豊富な資源を含む海底熱水鉱床やレアアース、希少な深海生物などの海底資源類を採取していたとのことです。

そして学術論文を多数発表しているそうです。

たぶん、ここの近海を詳しく調べているのは中国だ!ゆえにここは俺たちの国だ!という論法で侵略してくるに違いありません。

日本からの調査中止命令を再三に無視している中国、日本をなめています。

日本は中国に攻撃できないとね!

今こそ、憲法を改正して中国を倒すべきです!

国会で「モリカケ」やっている場合ではない!!




posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: