2018年04月12日

韓国も日本のようにリサイクルが当たり前になる日は来るのでしょうか?

韓国で使い捨て製品使用が世界最高になったと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

韓国国民1人が1年間に排出するリサイクルに出すゴミの量として、使い捨てカップ510個、ビニール袋420枚で包装用プラスチック62キロ!だそうで・・・。

そして、1人あたりのビニール袋使用は環境先進国のフィンランドの100倍で、包装用プラスチックの使用は世界2位!

まぁ、韓国では便利だという理由で使い捨て製品を無分別に使用してきたツケが回ってきたということでしょうか。

また、韓国のペットボトルはラベルを直接印刷するため、日本のペットボトルと違いリサイクルしにくいのだとか。

韓国ドラマでも水道の水ではなくペットボトルのミネラルウォーターを飲んでいるシーンが多いように見受けられます。

そういえば、かつて日本でもごみ問題で苦労しましたが、今では分別回収が当たり前になりリサイクルが機能しています。

韓国も日本のようにリサイクルが当たり前になる日は来るのでしょうか?




posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: