2018年03月29日

化学調味料や防腐剤入りの乾麺ばかり食べていては、本当の味は分からない。

韓国ドラマで食事のシーンを見ていると「ラミョン」という言葉が出てくる。

「ラミョン」というのは日本でいうラーメンのことで、基本的にインスタントラーメンのことを指すそうです。

韓国ではラーメンを食べる文化がなかったのですが、40年以上もまえに日本からインスタントラーメンが伝わり、ラーメンイコールインスタントラーメンなのだとか。

そこでここからが本題。

韓国から日本の大阪に観光に来た韓国人が日本のラーメンを食べて脂っこい、臭みがあると不満を漏らしているとネットニュースで報じていました。

脂っこい、臭みがあるというのは多分だしのことでしょう。

基本的に日本の店では化学調味料を使いませんし、麺も自分の店で作るところも多いです。

化学調味料や防腐剤入りの乾麺ばかり食べていては、本当の味は分からないでしょう。




posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: