2018年03月11日

朝鮮半島からアメリカがいなくなったら、俺たちのものだ!

北朝鮮のキム・ジョンウン朝鮮労働党委員長が南北首脳会談の開催などで韓国側と合意したとネットニュースで報じていました。

しかし、北朝鮮はキム・ジョンウンの祖父であるキム・イルソン主席時代から平然と合意を破って挑発行為を繰り返しているのだ。

そんな北朝鮮を信用することはできない。

ところが北朝鮮は韓国を懐柔し、国際世論に対しアメリカと日本が北朝鮮を苛めてるような構図を作り出そうとしている。

この構図で喜ぶのは北朝鮮だけではない、中国やロシアも内心ほくそ笑んでいることだろう。

朝鮮半島からアメリカがいなくなったら、俺たちのものだとね。



posted by 声優社労士 at 11:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: