2018年02月22日

勝てば自分の手柄、負けたら他人の誰かのせいだと責任転換するお国柄が出ています。

平昌オリンピックのスピードスケート女子団体追い抜きで日本が金メダルに輝きました!

おめでとうございます!

日本の金メダルとは対照的に韓国では、この種目に出場した韓国女子チームの「内紛」をめぐる騒動が拡大しているとネットニュースで報じていました。

といいますのも、この種目で韓国女子チームが惨敗だったのですね。

で、その原因が女子3人で滑走する最後の選手が遅れたからだと前を走る選手が非難したからなのです。

スピードスケート女子団体追い抜きは、最後の選手が通り抜けたタイムで争いますから。

非難された選手は、練習もろくにしていないのにできるわけがないと反論。

それで、内紛となっているわけです。

やれやれ。

勝てば自分の手柄、負けたら他人の誰かのせいだと責任転換するお国柄が出ています。

まぁ、韓国なんてどうでもいいんだけどね。



posted by 声優社労士 at 08:34| 神奈川 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: