2017年12月11日

日本の教師は共産主義者ばかりだ。

高校の歴史用語に「従軍慰安婦」「南京大虐殺」が加えられようとしているとネットニュースで報じていました。

年度内に告示される次期学習指導要領に向け、高校や大学の教員らで構成する高大連携歴史教育研究会がまとめた歴史用語精選案の1次案に「従軍慰安婦」と「南京大虐殺」が採用されたのだとか・・・。

いずれもねつ造ででっち上げの歴史用語です。

これで勉強した子供たちは、噓八百を本当のことだと思ってしまうでしょう。

教員というと共産主義者が多いですから、日本を転覆させようとする意図は明白です。

なんでこんな奴らが教師をしているのか不思議です。

何とかしなといけませんね。




posted by 声優社労士 at 08:18| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: