2017年10月02日

トヨタが韓国で商売をしているとは知りませんでした、スイマセン。

ネットニュースによると、韓国トヨタが韓国国税庁から「移転価格操作」判定を受け、約250億ウォン(約25億円)の税金が追徴されると、複数の韓国メディアが先月の29日に報じたそうです。

まぁ、これも日本企業に対する嫌がらせですね。

韓国の自動車メーカーが中国でボロボロなので、その腹いせなのでしょう。

ところで、トヨタが韓国でも商売をしているとは知りませんでした、スイマセン。

韓国ドラマを見ていても、出てくる自動車は韓国かドイツ車ですから。

そろそろ、日本企業も韓国との付き合いを考える時が来たように感じます。

どうでしょうか?




posted by 声優社労士 at 08:42| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: