2017年07月22日

中国のウルトラマンが、スペシューム光線出すポーズをしていましたが、あれはウルトラセブンのワイドショットです。

なんか、中国版ウルトラマンが話題になっていますね。

TVのワイドショーで見たのですが、中国映画の製作発表に登場したウルトラマンは日本のウルトラマンとは違いクオリティの低いものでした。

さらに、スペシューム光線出すポーズをしていましたが、あれはウルトラセブンのワイドショットです(笑)。

何とまぁ、お粗末なこと。

さて、今回の件について中国側は、自分たちは正規の権利を取得して製作していると主張しているようですが、それも現在紛争中の怪しい権利のようです。

まぁ、怪しくても何でもいい、自分たちに都合さえよければ、という考えなのだろう。

自分たちが独自のヒーローを創造できないから日本のをパクる。

たしか、ガンダムもパクられていますよね。

パクることしか能のない無能な連中なのです。

ウルトラマン02.jpg

そんな奴らは、スペシューム光線で粉砕だ!!




posted by 声優社労士 at 08:24| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック