2016年07月04日

糖尿病の治療ですが、まずは運動療法で。

糖尿病の治療ですが、運動療法により血糖コントロール・インスリン抵抗性・脂質代謝の改善が得られ、糖尿病を改善するそうです。

運動療法の目標として、運動の頻度はできれば毎日、少なくとも週に3〜5回、運動量は20〜60分、運動強度は中等度(ややきつい)の全身を使った有酸素運動が一般的に勧められています。

糖尿病実態調査の結果によると、糖尿病の有病者か予備群は国内で1600万人以上にのぼると報告されていますが、現在、過剰な食事摂取・運動不足・ストレスなどの生活習慣を主因として急増している糖尿病はU型糖尿病であり、全糖尿病患者の約9割を占めているとか・・・。

詳しくは厚生労働省のホームページで!






posted by 声優社労士 at 08:45| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メンタルヘルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック