2015年04月02日

ストレスは溜めないこと

ストレスは、もともと物理学の分野で使われていたもので、物体の外側からかけられた圧力によって、歪みが生じた状態をいいます。

ストレスを風船にたとえてみると、風船を指で押さえる力をストレッサーといい、ストレッサーによって風船が歪んだ状態をストレス反応といいます。

医学や心理学の領域では、こころや体にかかる外部からの刺激をストレッサーといい、ストレッサーに適応しようとして、こころや体に生じたさまざまな反応をストレス反応といいます。

ストレスは溜めない方がいいのですが・・・。


詳しくは厚生労働省のホームページで!















posted by 声優社労士 at 17:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メンタルヘルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック