2014年06月20日

トップ主導で!

パワハラ撲滅で、トップ、上司のリーダーシップも必要ですが、職場の一人一人もそれぞれの立場から問題に取り組む意識を持つことが大切だと考えます。

職場のパワーハラスメントをなくすためには、企業や労働組合がこの問題に取り組むだけでなく、その取組を形だけのものにしないためにも、職場の一人ひとりが、それぞれの立場から、職場のパワーハラスメント問題について自覚し、考え、対処することが重要なのです。

詳しくは厚生労働省のホームページで!






posted by 声優社労士 at 08:20| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メンタルヘルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック