2014年05月22日

朗読会やってききました

先日、東京の下北沢で稽古場主催の朗読発表会があり、私も参加させていただきました。

今回は老いをテーマにした作品で、私は認知症になった母を看取る息子役でした。

さて、NHKでも認知症による徘徊が社会問題になっていると報じていました。

この問題は笑いごとですまされません、明日は我が身なのですから・・・。


006a.jpg

上の画像は、舞台袖で出番を待つ小生です。



表現するときめきとよろこびを 「朗読」から「語り」へ CD付きBOOK

稽古場のホームページです!










posted by 声優社労士 at 08:38| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 役者の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/397600710

この記事へのトラックバック