2014年03月19日

労働条件を確認しよう!

もうすぐ4月!

社会人1年生のかたも多いのではないでしょうか。

さて、労働基準法では、労働契約の内容を明確にするため、使用者は賃金、労働時間その他の労働条件について明らかにしなければならないとしているのを知っていますか?

さらに、賃金に関する事項や、労働契約の期間については書面にして労働者に渡すことになっているのです!!



一般的な会社では「就業規則」で従業員の労働条件を決めていますので、入社したらすぐに就業規則をよく読んで確認しましょう。

また、就業規則のない会社では労働契約だけで労働条件が決まりますので、書面でもらうほうがベストです。

最後に、仕事をする場所及び仕事の内容に関する事項も書面で明らかにするように会社に対して求めていますので、転勤や配転、出向に関することも確認しましょう!



日本の優良企業パーフェクトブック 就活役立ちランキング集 2015年度版




posted by 声優社労士 at 20:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック