2013年12月11日

頭を柔軟に!

ストレスを感じるとき、私たちは物事を固定的に考えてしまっていることがあります。

たとえば、「必ず、※※をしなければならない」と考えていて、それがうまくいかないときには強いストレスを感じてしまうでしょう。

問題点やダメな点ばかりに注意が行きがちになってしまいます。

そんな時には、ダメな点ばかりではなく実際にできていること、うまくいっていることに注意を向けるのもよいと思います。

考え方や見方を少し変えてみるだけで、気持ちが少し楽になることがありますよ。









posted by 声優社労士 at 13:39| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック