2013年08月22日

汗っかき

私はホントに汗かきで、夏の暑い時は下着を何枚もかえることがあります。その汗ですが、ナトリウム、すなわち塩分を含むために、水分だけでなく塩分の補給も大切なのを知っていますか?

血液中のナトリウムには血管の中に水分を溜めておく作用があるので、ナトリウム摂取量が足りないと脱水状態がさらに悪化するそうです。

さらに、脱水すると血圧が下がり、体中に十分血液が回らないために、体がだるくなり、立ちくらみがし、のどが渇き、尿量が減り、尿が濃縮されて濃い黄褐色になります。そういう時には、水分と塩分の補給が必要で、血液成分に近い塩分を含むスポーツドリンクが理想的だそうです。

私も、夏場に疲れると黄色い尿になることがありますが、脱水状態になっていたのですね…。

で、そのままにしておくと、重症の心不全、腎臓障害、脳梗塞などを起すから極めて危険で、また、ビールを飲んだ後には、水分の補給が必要とのこと。なぜなら、ビールには利尿や下痢を起こす作用があるために、もっと脱水がひどくなるからだそうです!!!

怖いですね…。




ラベル: ナトリウム
posted by 声優社労士 at 16:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック