2011年05月17日

住所の変更

 労災年金を受給していますが、地震により家屋が倒壊したため、親戚へ身を寄せることになりました。何か、手続はあるのでしょうか?

 労災年金受給者の住所は、システムにより個別に管理していますので、住所が変更されないままになっていると、年金の振り込み通知書や定期報告書など、年金受給者宛の重要な書類が届かない恐れがあります。したがって、住所を変更される場合には、「年金たる保険給付の受給権者の住所・氏名・年金の払渡金融機関等変更届」に必要な添付書類(住民票等)を添えて、最寄りの労働基準監督署又は年金の支給決定を受けた労働基準監督署へ提出してください。なお、労働基準監督署が震災のために閉鎖しているところもあります。その場合には、最寄りの監督署、労働局又は出張相談を行っていますのでご活用ください。また、一時的に避難しているような場合には、最寄りの郵便局への相談の上、郵送物の転送の手続を行っていただきたいとおもいます。
ラベル:労災 求人 転職
posted by 声優社労士 at 08:20| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック