2021年02月09日

日本が何を言っても聞く耳を持たない韓国。

韓国の反日クソ女であるカン・ギョンファ外相が更迭されたと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

「金与正のデスノート」にやられたようだと記事にありましたが・・・。

金与正のデスノート?

どういうことかというと、カン・ギョンファ外相がバーレーンの国際会議で「中共ウィルスへの挑戦が北朝鮮をさらに北朝鮮らしくした」と発言したことに対し、北朝鮮の金与正が「妄言だ!」と非難したからです。

カン・ギョンファ外相は北朝鮮を皮肉るつもりはないのだけれど、北朝鮮には皮肉に聞こえたんでしょうね。

口は災いの門といいますが、韓国も北朝鮮の言動に敏感になりすぎていますね。

そんな中、北朝鮮の角刈り坊ちゃんであるキム委員長はアメリカ・バイデン新政権に北朝鮮敵対視政策の撤回を要求!

トランプ政権で、少し軟化した北朝鮮ですがバイデン新政権では強硬路線に逆戻りのようです。

それに味方するように韓国ムン大統領は、米韓軍事演習について北朝鮮と相談して決めると発言。

これに対し、アメリカ・ハリス駐韓国大使は「警戒を解いてはならない」と発言。

金与正のデスノートに示されるように、今の韓国は北朝鮮の言いなりです。

日本が何を言っても聞く耳を持たないでしょう。

「反日」異常事態 (扶桑社新書) [ シンシアリー ]

価格:968円
(2021/1/27 08:38時点)
感想(0件)




ところで、デスノートって、日本のアニメだよね。


posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする