2021年02月07日

慰安婦問題で日本こそ国際法違反だとはよく言いますね、クソムン大統領!

韓国政府は、日本政府に元慰安婦らへの賠償を命じた裁判所の判決が確定したことを受け、「日本軍慰安婦問題は世界で類のない、普遍的な人権侵害の問題として、国際人権規範をはじめとする国際法に違反したものであることを直視すべきだ」との声明を発表したとネットニュースで報じていました。

この韓国政府の公式発表は、「韓国が自らの責任で国際法違反の状態を是正する措置を求める!」という茂木外相の発言に対する反論と言われていますが、国内向けに「ぼくちゃん、頑張ってるよ」と見せるためではないかと言われています。

というのも、ムン大統領が新年の会見で「日本企業の資産が強制執行の形で現金化されることは望ましいと思わない」と発言し、韓国国民から「突然の弱腰のムン大統領!恥ずかしい!」と総スカンを喰ったからです。

前回の慰安婦合意で仲裁に立った現在のアメリカ・バイデン大統領が怖くて発言したものですが、さらに支持率が低下しては背に腹は代えられぬ・・・ということで反転、反日攻勢に出たということです。

やれやれ。

それにしても、慰安婦問題で日本こそ国際法違反だとはよく言いますね。

開いた口が塞がらないとはこのことです。

韓国、くたばれ!

「反日」異常事態 (扶桑社新書) [ シンシアリー ]

価格:968円
(2021/1/25 09:04時点)
感想(0件)




posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする