2020年11月22日

怖い中国には逆らえない韓国。

「200人乗りサムスンのチャーター機来るな」と中国政府から一方的通知を受けたと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

中共ウィルス感染再拡大の懸念が高まる中、中国がサムスン電子と系列会社の役員や社員を乗せたチャーター機の運航を一方的に取り消したそうで、
このことにより、韓国は韓中企業人入国手続き簡素化制度であるファストトラックが中断されるのではないか?と心配しているという。

まぁ、早い話が中国の韓国に対する嫌がらせですね。

米中対立で韓国は中国の味方を知ろ!という。

そんな中、韓国は中国主導のRCEPに参加することを表明したという。

怖い中国には逆らえないということか。

「反日」異常事態 (扶桑社新書) [ シンシアリー ]

価格:968円
(2020/11/18 08:35時点)
感想(0件)



posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする